でかい、けど、ほとんど当たらない(あくまで予測だけど

でもなあ、そういうの大抵、違和感なんだよなあ。だから難しいけど、でも当たれば、新たな表現として一般化したらでかいよなあ。

面白くて、わかりやすくて、伝わるなら、それが正解なんです。
例えば、漫画として書いているとしても、ここはゲームっぽく表現したいなーと思ったら、RPGみたく書いてもいいし、音楽を取り入れたければ音符で書いてみるとかでもいいと思うです。これまでの漫画表現を真似しつつ、少しばかりそういった枠をはみ出すような試みにチャレンジしてみるのもいいかもなーとふと思った。

形式にとらわれずにやっていくことも重要そうな気がするんです

でも違うんだよなー。本当は、なにか好きなもの表現したいことがあって、それがたまたま漫画とか小説とか音楽とかゲームとかの形になるってだけで、そういうことなんだろうなーと思ったりする。

自分は子供の頃、親に買ってもらったVAIOがあって、その後に自分ではじめて買ったパソコンはMacBook Air 2011でした。それが2012年くらいの頃の話。で、2013年くらいからアニメを見はじめた。

多分、iOSのアプリで一番

slackのロゴってめちゃくちゃかっこよかったと思ってたんだー

つまり、精神病みっぽい!!!

あと、プライベートな話とかもたまに。他の人のそういう話聞くの楽しいですし

日本人、もうちょい社会問題に言及して欲しさある。個人的に。

まあ、どっちでもいいか

いや、病んではいないとは思うけど、しかし、他の人から見てどうだろうかねー。

日頃思ったことつぶやいてる。で、例えば、ブログ一年更新しようって思ったとき、ここのバックアップのつぶやきから引き出して書いてけばいいかなーと思ってたりする。
けど、今のところその予定はなく、ただただ精神病みっぽい長文が降り積もる雪のように...

でも、気持ちはわかるんですよね。確かに長文投稿する人って精神病んでる傾向強い気がしますですし

mastodonのツイートをtwitterに流してもいいかもしれないけど、ちょっと気を使いそうで...長文投稿したりすると引かれる可能性ありますし

Show more
mstdn.syui.cf

syui.cf is one server in the network