syui @syui

また、面白い話があって、政府の公式見解にしたがった行為が犯罪の構成要件を満たしたとしても、法律の錯誤として故意が阻却される可能性がある。この場合、犯罪内容によっては責任を問われない(過失犯の場合は責任を問われる)

· mstdn.zsh · 0 · 0