ただのゲームだからね、ゲームというのは楽しむためにあるわけですよ。で、楽しさというのは人それぞれで、レベルと言う概念もその楽しさを演出するための要素の一つに過ぎません。それが無駄だというのは、個人の意見ですし自由ですが、それならゲームなんてやってないで、他のことをやってみてはどうでしょう。私なんかはそう思っちゃたりするのですけど、たしかにレベルがないゲームも面白いし、レベルがあるゲームも面白い。なぜなら楽しさを設計しているものだから。それを無駄というのは、私から見ると、ゲームに向いてないのでは思います

全く考え方が異なる人の意見というのはやっぱ面白い anond.hatelabo.jp/202206162311

やっぱりmastodonの進化は偉大だなって

とはいえジェットという現象があってそれをたまたま正面に捉えたりしたら、こうなったりするのかもとか

個人的には平面に見るならそうだけど、実際は立体なので、例えば熱に囲まれてるなら光って見えるのではって単純に思ったりした

自分は昔から鳩さんの鳴き声だって知ってたよ(なんでだろ

あくまで遊びだけどこういうコードつけるのやも楽しそう

tj-actions/changed-filesの挙動がわかんない

opensslのオプション、分かりづらいっちゃ。まあいいや、普通にprivate-keyからpublic-key作成してmd5をcheckすればいいんじゃ

opensslに自動で鍵ペア計算して判断してくれるオプションないん?

総当りで破られるけど、それ以外カードに刻印できる鍵長なさそう

こんな感じだねえ、あと計算すればいい感じだけど、まあめんどい
openssl genrsa -out rsakey.pem 31
openssl rsa -in rsakey.pem -pubout -out mykey.pem
openssl rsa -text -pubin < mykey.pem
openssl rsa -text < rsakey.pem

ただ、秘密鍵の強度はあれ。なんかいいのないかなあ刻印できる文字数で

カードのほう、やってみる

Show older
mstdn.syui.cf

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!